長野県PTA連合会のロゴ

ホーム > 委員会の取組み > 活動支援委員会

委員会の取組み

活動支援委員会

 単年度で会員と運営体制が入れ替わるPTAにおいて、共通課題である活動の活性化と役員の継承を支援します。
 16郡市PTA連携懇談会(組織課題の部)を端緒にPTA運営における課題の検討を進める他、研究委嘱事業を展開し、PTA活動の試金石となる事例として発表できるように補助します。加えて、PTA活動の意義をはじめとする、役員決めの成功事例の収集や分析、会員や役員に必要な知識・情報をまとめ、事業や公式ホームページ、公式フェイスブックなどを通じて広く提供します。また、PTA新役員研修会では、学校PTAと郡市PTAの引き継ぎと新役員を応援することで、更なるPTA活動の向上に貢献していきます。

活動支援委員会の活動内容

  • PTA新役員研修会の準備と運営(通年)《重点活動》
  • 16郡市PTA連携懇談会(組織運営の部)の準備と運営(11月)
  • 第28次、第29次研究委嘱事業への支援(7月・11月・2月)
  • 研修会講師アンケート実施と一覧表作成(6月~7月)
  • 役員決め成功事例の収集・分析(6月~9月)
  • 第30次研究委嘱PTAの選考(通年)

郡市・単位PTAで行われた講演会