16郡市事務担当者会 6月23日(木)

 16郡市事務担当者会を、3年ぶりにリアル開催を行いました。県Pの熊谷会長と事務局から、県Pの事業などについて説明をさせていただきました。

その後、4つのブロックに分かれて懇談の機会をもちました。「コロナ禍において、今までのPTA活動が制限されるなか、事務局としてどのような工夫をしているか」「コロナ禍でPTA活動の中止や停滞などの現状について考えることで、新 しいPTAのあり方を考える」などのことについてグループで話し合いました。その後、話し合われた内容について情報共有しました。

 全体会の後、午後から陽だまり研修会で行う予定だった善光寺周辺をウォークラリーしました。お昼は、昨年度副会長の松田さんのご自宅の善光寺宿坊でお昼をいただきました。コロナ禍で、開催方法が制限されるPTAの会の工夫として、野外研修を和気あいあいと楽しく行うことができました。